マリン。ダイビングの事をご案内します。

マリン

沖縄の空と海、両方の雄大さを味わえる人気のアクティビティーがパラセーリングというマリンスポーツです。本島中央部の恩納村や北端の瀬底島、那覇、ケラマ諸島でのおしゃれなパラセーリングを低料金でおこなってください。 多数のダイビング技能を身に着けます。研修は長くても数時間で学習が完了しオープン・ウォーター・ダイバー・コース獲得後直ぐに実施できるカリキュラムです。 どこまでも青い海、白砂のビーチで素晴らしいマリンスポーツをしてみませんか?まるでバイクのように激しく走り抜けるジェットスキー、鳥のように飛ぶパラセーリング、気軽に楽しめるバナナボート、あなたはどれにしますか? 沖縄県那覇市から西へ約15kmの辺りに位置するチービシ環礁は神山島とクエフ島、ナガンヌ島の3島のことを指し、中でも一番面積の大きい島がナガンヌ島なのです。完璧な対照的な風景を見せる美麗な島です。 どんな人も気軽に楽しむことができるスキンダイビング。だけど、この際、初級コースからしっかり講習を受けてみませんか?と戯れて泳ぎたい方はかなり思い出に残る出来事になることでしょう。 沖縄の美ら海水族館には世界に一つしかない巨大アクリルパネルが設置されています!

巨大なジンベイザメ・マンタの増殖を優先した複数飼育の実行や生きている状態のサンゴの壮大な飼養は世界に先駆けた偉業です! 那覇から近い港より朝方スタートして、ダイビングボートを頼んで慶良間に近いポインに行って、何回かダイビングを行って、17時までには帰ってくるツアーを推奨しています。 ちょうどよい小舟に揺られながら動植物溢れるマングローブ(海漂林)を隅々まで探検し、素晴らしいサンゴが息づくレンボンガンのきれいな海をドリフトシュノーケリングしよう! 「結構ダイビングから離れていた」、「何とか再度沖縄で潜ろうと思うけど、カンが取り戻せてないようで不安が先立ってしまうよ。」と弱気なダイバ ー専門の実習もあるようです。 澄みきった空と海の壮大さを体感できる良いアクティビティーがパラセーリングというマリンスポーツです。本島の中央部に位置する恩納村や北端の瀬底島、中心部の那覇、西方の慶良間でのおしゃれなパラセーリングをお得におこなってください。 沖縄の県庁所在地である那覇から西へ約4里のチービシ環礁はナガンヌ島、神山島、クエフ島という3つの島で構成され、中でも一番広い島がナガンヌ島だということをご存知でしょうか?素晴らしいコントラストが印象的な見応えのある島です。 カヤックツアーの中身は、もうお分かりだと思いますがカヤックに乗った状態で自分で懸命にパドルを水に出し入れして、両方の岸辺に海漂林が見える川を上流に遡っていく内容です。 様々なダイバーが触れる!絶えず崇高な海を飛び込むために多数のダイバーたちが素晴らしい海に集まります。

どこか懐かしい潮騒をBGMにして時間を気にせずにぶらぶらするここならではの時間をお過ごしいただける他にも、色々なマリンアクティビティにエコロジーな催行なども用意されています。 沖縄と言えば夏季に県外のダイバーがおおいので、臨時の従業員(夏場だけのスタッフ)が常駐していないのはかなり珍しいダイバー専門ショップだと言われます。